防水工事見積もり

お見積もり

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

  • 大規模修繕をどこに頼めばいいのか迷っている・・
  • 大規模修繕っていく位かかるの?
  • 見積もりを取ったが高すぎて困っている・・
  • 良心的な業者に頼みたい!
  • 複数の業者から見積もりを取るのが面倒だ・・
  • まだ工事をするか迷っているのに頼むのは悪い・・

防水工事無料見積センターは、こんなあなたのお悩みを解決するサイトです!

当サイトは、無料で最大3社の大規模修繕業者から一括見積を受けることが出来ます。さらに、疑問点や直接業者さんに聞きにくいことなどは、当サイトがお客様に代わり、業者さんに確認してお答えします。もちろん費用は一切いただきません。

大規模修繕工事の重要性

マンションの経年劣化による痛みを適切に修繕補修することにより、より快適な住空間の維持と資産価値の保全のためにとても重要なものになります。マンションの管理組合などが主体となり取り組む大規模修繕工事には、それなりの費用と一定の知識が必要となるため様々な悩みや疑問を持たれているケースが多いようです。

大規模改修工事の相談・発注先

大規模改修工事の相談・発注先は主に下記の3つに分かれます。

管理会社・設計事務所・施工会社

管理会社の場合、施工会社がほぼ決まっていることが多いため競争原理があまり機能せず割高になることがあります。また管理会社自体への管理料やキックバックが発生することもあります。

設計事務所は管理料が発生する分割高になることが予想されます。

防水工事無料見積センターでは施工会社への直接依頼を可能にしました。
結果、余分な中間マージンの発生を抑えた低料金で品質の良い施工を実現しています。

大規模改修工事のタイミング

大規模改修工事は10年~12年周期で行われることが一般的です。

屋上防水・・10年~15年
外壁・・10年~12年
タイル改修・・10年~12年
シーリング材・・10年~13年
スチール部材・・3年~5年

上記はあくまで目安に過ぎません。建物の気候条件や立地、居住者の生活環境によって建物の劣化スピードは大きく左右されます。あなたのマンションの現状を的確に調査・診断を行った上で、必要な改修工事をご提案致します。

建物診断・調査の必要性

大規模改修工事はまず、建物の診断・調査を行った上で、必要な部分を必要な費用をかけて的確に修繕工事を行います。必要以上の改修工事を極力避けて大切な修繕費用を有効に活用することをお勧め致します。

ご依頼~工事完了までの流れ

見積もりの流れ

あなたの大規模修繕工事は当サイトがサポートいたします。

大規模修繕に関する様々な疑問や不安があると思います。何をどうしたら良いのか頭を悩ませていらっしゃるかもしれません。

どんな些細なことでも構いませんので、そのような時は、いつでも当サイトまでご連絡下さい。ご相談・お見積り~工事完了まで、お客様の立場に立って全力でサポートさせていただきます。

お見積もり

このページの先頭へ